健康なミライのために

「ミライ健康財団」は予防科学と永続的健康

そして未来に向けた活動を行います。

ロコモティブシンドローム(運動器症候群、通称ロコモ)とは、骨や関節、筋肉など運動器の衰えが原因で、歩行や立ち座りなどの日常生活に障害を来たしている状態のことをいい、進行すると要介護や寝たきりになるリスクが高くなります。平均寿命は延びましたが、私たちの運動器は、元々それほど長持ちするようにはできていないようです。いつまでも自立した生活を送るためには、定期的に運動器のメンテナンスを行いながら、大切に使い続ける必要があります。より良い生活のために健康的で活力溢れる毎日を過ごせるよう、スポーツや医療等の研究開発、製品開発などをつなぎ皆様のお役に立てる財団となれるような活動を致しております。

NEWS

弊財団の桜井智野風理事長が、林修の「今でしょ講座」に講師として出演します!5月25日(火)20:00 テレビ朝日放映。担当内容は「【下腹痩せ】たった1分ぽっこりお腹、さよならトレーニング」です!。是非ご覧ください!。
>>チャンネル紹介はこちら

映像チャンネル[ミライ健康チャンネル]

これからミライと健康について情報を発信していきます。
エピソードは「もしも武将列伝」
もしも健康だったらミライは違った? 運動生理学や生物学など様々な観点から
もしかしたら?を面白くお伝えしていきます。

>> ミライ健康チャンネル(Youtube)

【もしも武将列伝】①武田信玄
「知性溢れる繊細な猛将、慎重でエコ派!」
内臓系の病気だったのでは?、良質の動物性タンパク質を摂っていれば、天下も取れていた!かも?喧嘩両成敗、信玄堤、水洗トイレなど先進的な甲斐の虎の「もしも」を解説!。

【もしも武将列伝】②足利尊氏
「逆臣扱いされる強運カリスマ将軍!」
逆臣扱いされる強運カリスマ将軍!、しかし気分の浮き沈みが激しいサイコパスの
ミトコンドリア症だったのでは??。ではどうすれば未来は変わっていたのか??


【もしも武将列伝】③源頼朝
「流刑からの恐妻将軍!」
1日に玄米を1kg近く食べて、たくさん噛んで食事をし!そして糖質も吸収し頭も冴えたのでは??


音声チャンネル[聴く健康チャンネル]

色のコミュニケーションメッセージ

戦略的に色を使う効果のお話しです。

我々は研究から社会実装までを確実に行える団体です

研究開発

スポーツや医療の大学や専門機関の豊富なネットワークを使った研究開発を行う事ができます。

製品開発

長年の製品/商品開発やコンサルを行ってきた実績あるネットワークがあり、他では真似のできない魅力ある製品開発を可能としています。

製品製造・販売

日本、台湾、中国などを拠点とする製品試作・試験、量産・品質管理、各国からの輸出入などODMやメーカーなどの経験豊富で実績あるネットワークがあり、他に類を見ない確実な製品製造を可能としています。

事業内容

健康な未来への研究開発

大学や研究機関とのネットワークによるリソースを最大限に活かし、新たな未来に於ける心身の健康への研究を行ってまいります。

健康な未来へのデザイン開発

研究で得られらた結果を、製品やサービスに具体的に具現化する方法を探ります。人を中心として、心身に与える影響を考慮しながら使いやすさや安全性、生産性なども鑑みた開発をおこなってゆきます。